ウズベキスタン 世界一周

DAY2:タシケント観光→国内線でブハラに移動 ライトアップ散策

  1. HOME >
  2. 世界一周 >
  3. ウズベキスタン >

DAY2:タシケント観光→国内線でブハラに移動 ライトアップ散策

昨日タシケントに夜到着し、午前中を観光に当てました。

最終日に再びタシケントを訪れることになっているので、簡単に観光する計画でした。

ホテルをチェックアウトしておいて、荷物だけ置かせてもらいました。

午後には、ブハラへ向けてまた飛行機に乗るという1日の様子です。

それでは、どうぞ♪

Minor Mosqueへ

ミノールモスクと読むのかどうか定かではありませんが(笑)、最初に目指したのがここです。

例によって、またタクシーアプリで移動です。

タシケントは、地下鉄も通っていてメチャ都会なのですが、如何せんタクシーが手軽で安いので・・・。

おそらく2014年にできたばかりの新しくて綺麗なモスクでした。

だって、建物に電光掲示板なんか設置されちゃったりなんかして、なんともビルっぽいw

最初に見るには、いいモスクだったと思います。

Hazrati lmam complex

続いて向かったのが、こちらのモスク。

一部工事中では、ありましたが最初のよりも広くて大きいモスクです。

奥に見える入り口を入っていくと、お土産屋さんがある。

礼拝するところとお店があるところと分けられていて、別の建物になっていました。

礼拝堂の方。後ろから見るとこんな感じ。

中のお土産屋さんが、品が良くてオススメです。

友達は、早速帽子を買っていました。

チェス発祥の地だそうで、お土産の定番としてこの旅では、よく見かけました。

Tシャツとかストールも売ってるんですが、普段使いできるデザインが多くてよかったです。

ブハラへ移動

後に詳しく紹介していますが、飛行機で一緒だった教授にオススメして頂いたレストランでランチをした後、再び移動に向けて出発です。

今度は、国内線でブハラで移動するためです。

ホテルに戻り、荷物をピックアップして空港へ向かいました(もちろんタクシーアプリを使う)

どの写真を見ても、天気の良さだけは伝わると思うw。

ゲートに移動する時に、表示がなかったりスタッフさんの呼びかけもイマイチ何言ってるか分からなくて、若干どうしよってなりましたが、聞いたりしてなんとかブハラ行きの飛行機に乗れましたw。

14時半発の便で、15時35分に無事ブハラに着きました。

空港からは、またしてもタクシーで移動w。

ランチはCaravanで

教授オススメのレストランでした。

レストランとしては割高だけど絶対美味しいし、安全だよと。

行かない選択肢ないじゃないかw。

本当に美味しかったです。

全体的な物価は、安い方なので割高と言っても3,000円もあれば、お酒も飲んで2人でお腹いっぱいになれます。

日本とそんなに変わらないか、少し安いくらいだと思います。

日本の外食産業が神ですからね、本当に。

有名なシャシリク(串焼きのやつ)とマンティ(餃子)。

マンティは、一つしか写ってないけど、美味しかった!ラム肉がよく出てきます。嫌じゃない味付けでクセもそんなに感じなかった。

お箸が出てきてビックリした。素敵だ✨

ビールと共にペロリといただきました。

ブハラのライトアップを楽しむ

さて、ほぼ夕方にブハラに着いた私たちは、宿で一息着いた後夕飯とライトアップを見るために街へ出かけました。

冒頭の記事にも書きましたが、ブハラは日本で言うところの奈良だそうで(By「地球の歩き方」w)

サマルカンドよりも古い都だそうです。

夕方から歩いたのですが、まぁ何とも散歩には快適な気温と風で、すっごく気持ちよくお散歩しました。

観光地の所に宿をとったもので、歩いて有名どころへは行けたんです。

夕陽がバックに沈むので、後光が何とも幻想的に映る。無加工だよ、コレ。

次の記事でも書きますが、まずはカラーン・モスクへ。

ここで、有名なのがこの辺りで一番高いミナレット。

ライトアップすると、こんな感じ。

どうですか、中々幻想的です。

ウズベキスタン全体に言えることですが、治安が良いのでこのミナレットの周りにある広場では、子どもが自転車でキャッキャ言いながら暴走族していますw。

何とも平和だ・・・。

夜も子どもが外で走り回れる国って日本でも無理ですよね・・・(地域によると思いますが)。

この近くにあるご飯屋さんで夜ご飯食べました。

またしても、シャシリクと肉うどんを食べました。

こちらがその肉うどん。

ミネストローネにお肉と麺が入っているのがイメージに近いけど、ここのお店のはボロネーゼみたいだった。

美味しかったです。

お皿が素敵ですよね。

ウズベキスタン何食べても、割と美味しいです。

まとめ

次の日またブハラ観光はするのですが、割とコンパクトに見るところはまとまっているので、1日あればブハラは十分見て回れると思います。

ライトアップは見た方がいいので、やはり1泊はするのがオススメ。

私たちは、飛行機で一気にタシケントから移動してきましたが、タシケント→サマルカンド→ブハラと西に向かって移動していくコースなら、鉄道で移動するのもアリだと思います。

次は、ブハラからサマルカンドへの移動の記事になります。

Follow me!

-ウズベキスタン, 世界一周

PAGE TOP