ウズベキスタン 世界一周

DAY4:サマルカンド観光

  1. HOME >
  2. 世界一周 >
  3. ウズベキスタン >

DAY4:サマルカンド観光

前日は、夕方前にサマルカンドに着いてそのままレギスタン広場のライトアップを楽しみました。

この日は、「1日かけてたっぷりサマルカンドを観光したよ」っていう記事です。

ウズベクシリーズの冒頭記事にも書きましたが、日本でいう京都なのでウズベクの古都です。

メイン所は下記のような感じで回って来ました。

レギスタン広場からスタートして、まっすぐ全部歩いて行けるコースです。

  1. レギスタン広場
  2. ビビハニム廟
  3. ハズラティヒズル・モスク
  4. シヨブバザール
  5. シャーヒ・ズィンダ廟群

見所いっぱいの大きな街の様子をどうぞ♪

レギスタン広場からスタート

「昨日の夜来たやん。」と、ツッコミが入りそうですが朝から行ってきました。

昨日は見るだけだった3つのモスクにそれぞれ入って来ました。

同じ形のモスクが正面と向かい合ってと建っています。

向かって、右側(写真のじゃないw)に建っているモスクには「トラにしか見えないライオンと太陽」が描かれていますby地球の歩き方(笑)

本当にそうだったw

中に入っていくと、中庭があってお土産やさんが並んでいます。

ビビハニム廟

めちゃめちゃデカいモスクです。

なんでこんなデカいモスクを建てたか、突貫工事で行く行くどうなったかなど結構グロいエピソードもある曰く付きのモスクですw

デカさが伝わるだろうか・・・。

扉の前に私写ってるんですよ。立ってるんですよw

見切れちゃって上まで写ってないです。

当時世界で一番大きい礼拝堂ですよ。うん、納得。

中庭には、デカいコーランもありましたよ。

ハズラティヒズル・モスク

丘の上にある感じのモスクです。

少し登っていく感じ。

展望台みたいになっててベンチもあって、休憩しました。

ここで折り返して、元来た方へ引き返しました。帰り道、野良犬に懐かれてしまって、ずっとついてきてたw

シヨブバザール

観光客の皆さん、みんなここで買い物してらっしゃいましたね。

実は、行きと帰りと2回入りましたw

広くて、食材系から雑貨系まで何でも揃う。

お土産を買うのにもいいと思います。

シャーヒ・ズィンダ廟群

多分、サマルカンドと言えば……というくらい一番有名な所じゃないでしょうか?

これぞ「ザ・サマルカンドブルー」といった感じの青のロードが続きます。

そして、建物の間の道が結構せまいのも何かいいw

広い所と狭い所があるんですよ。

お天気にも恵まれ、大変良い街歩きDAYとなりました!

飛行機で出会った日本人教授

話は冒頭に戻りまして、行きの飛行機で隣だった大学教授とサマルカンドで再会しご飯を食べに行きました。

教授の計らいで、現地の現役の大学生さんも来てくれました。

なんでも日本への留学を希望しているとのことで、日本語もお上手でした。すごい。

ツーリスト大学か学部か忘れましたが、観光に関する専攻を教えてらっしゃるそうで、「みんながこれからウズベクにもっと観光に来るようになるにはどうすればいいか?」みたいな話題で盛り上がったりしました。

ついでに、明日ラストサマルカンドなので他にどこに観光に行けば良いか聞いたりもしました。

現役の学生さんとも話せて楽しかったです。

まとめ

全て歩いていけるコースです。

しかも一本道。

ランチは、ビビハニム廟からシヨブバザールまでにある道中が、お土産屋さんや飲食店が並ぶ通りになるんですが、そこの一軒で食べました。

美味しかったですよ。

しっかりウズベク料理を頼みました(ピラフみたいなやつ。名前忘れたw)。

バザールもあるので、ATMも何箇所かにあります。

時間帯になると、観光客と一緒に学生さんたちも登下校でいっぱい歩いてはります。

とにかく終始平和。

一番の観光地ではあるけど、やはり現金が強いですね。

Follow me!

-ウズベキスタン, 世界一周

PAGE TOP