エジプト 世界一周

2022年 ルクソール観光①

  1. HOME >
  2. 世界一周 >
  3. エジプト >

2022年 ルクソール観光①

DAY4 ルクソール西岸をツアーで回る

エジプトのトップ記事にも書きましたが、ルクソールは日本でいうところの京都です。

遺跡だらけの都市で、THE 観光地です。

客引きの人やタクシーの勧誘の人も本気を出してきます。1回断ったくらいじゃ引きませんw

宿のオーナーが説明してくれたんですが、ルクソールは地図のように川をはさんで西と東に分かれていて、西は遺跡がたくさんあって広いので、ツアーがあるよって教えてくれたので、そのままお願いしておきました。(ツアー代は175P)

西岸ツアー 持ち物 水、日焼け止め、サングラス(帽子) めっちゃ暑いですw

  1. メムノンの巨像
  2. 工芸品の工房見学(お土産買う人はどうぞ)
  3. ハトシェプスト女王葬祭殿
  4. 王家の谷
  5. ラムセス3世葬祭殿
  6. ランチ後、川を船で渡って戻ってくる。

英語が話せるガイドさんと一緒に、いろいろな人をピックアップしながら出発しました。

最初にそれぞれの遺跡に入る入場料をまとめてガイドさんに渡すシステムで一人530P。(ちなみに国際学生証を持っていると半額になります)

現金払いです。こっから個人的なハイライトだけ載せますw

1のメムノンの巨像
3のハトシェプスト女王葬祭殿

4 王家の谷 基本3つまで ツタンカーメンは別料金

王家の墓なんですが、なんと王様のお墓が64個もあるめちゃ広い遺跡です。

64個も見れるわけがないので、1枚の入場券で3つまでお墓を見られるヤツがポピュラーです。3つ以上見たければ別料金です。

そして、その3つの中にツタンカーメンは含めることができず、さらに別料金かかります(本当に商魂たくましいw)

ガイドさんのオススメで6番、11番、16番のお墓を見てきました。

全体地図 各お墓の入り口にもそれぞれ看板がある
16番
6番
11番

さすがオススメされただけあって、保存状態がよく色も当時のままなのがすごかったです。

エジプトって本当にカラフルですよね。

5 異世界感あふれる葬祭殿

今回のエジプト旅で、私の推しになったラムセス3世葬祭殿です。

全然知らない場所だったので、本当にスケールに圧倒されました。

ルクソールに行ったら、本当に行ってください。めちゃカッコいい遺跡でした。

天井まで見事なレリーフ
デカさ伝わってほしい・・・。

最後は、ツアー参加者の皆さんと楽しくランチして川渡って帰ってきました。(ホテルの近くまで送ってくれます。)

このカラフル船に乗って渡る

朝の9時ごろから出発して午後2時か3時ごろ戻ってきます。ツアー自体は、ホテル近くまで送ってくれて終わりなので、余力がある人はダウンタウンを歩いたり自分で夕日のルクソール神殿を拝みに行ったりできます。

DAY4 まとめ

西岸ツアーは見応えたっぷりでした。あんまり紹介していませんがハトシェプスト女王葬祭殿も素晴らしかったです。

某大好きマンガのポーネグリフ見てるみたいで、歴史好きにもたまらん遺跡ばかりでしたw ですが、とにかく暑いですw 日焼け対策と水分補給必須でした。

見所が多い都市なので、やはりツアーで回るのがいいと思いました。公共交通機関とかでは難しいと思うので、個人で行くならタクシー1日チャーターとかになると思います。

Follow me!

-エジプト, 世界一周

PAGE TOP