エジプト 世界一周

2022年アブシンベル神殿に行ってみた

  1. HOME >
  2. 世界一周 >
  3. エジプト >

2022年アブシンベル神殿に行ってみた

DAY2 アブシンベル神殿にツアーで行く

アブシンベル神殿は、アスワンの街からは離れています。ローカルのバスで行くこともできるみたいですが、私はツアーを頼んで行きました。

ツアー代は400P。

アスワンを朝の4時に出発するツアーです。ほとんどのツアーが早朝出発で午前中にツアーを終えて、午後に帰路に着くパターンです。

私の泊まったホテルは、Hapi Hotelです。このホテルはドミトリーではなく普通のホテルで、ここでツアーを頼むとスナックバックを用意してくれます。(中身は、お菓子、パンとバナナが入っていました)

もちもの

  • 帽子とグラサン
  • 日焼け止め

何もないの伝わるかな?w

約3時間の車旅です。

道中は、デコトラの停留所みたいな感じでトラックがすんごいたくさん並んで停まってる場所とか、ちょいちょい人や車が集まっている場所はありましたが、2、3ヶ所です。

基本、本当に何もないですw。

1回だけトイレとお茶休憩がありました。カラフルなお店でかわいかったです。

(トイレお金入ります5Pでした)

朝の4時にホテルのロビーに行くと少し寒かったので、上記にプラスαで薄手の上着を持っておくといいと思います。(9月でも砂漠の夜は冷えます)

4時半ごろにホテルを出発して、途中で違うホテルの人たちもピックアップしながらしながら出発していきます。

外はまだ真っ暗でした。

で、全員ピックアップした後から延々ですよ。何にもない砂漠をひたすら走っていきます。

途中でバーストしたタイヤなんかが、いくつも道端に捨てられたりしてる砂漠の1本道を走っていくだけです。マジでガソスタも何もないですw。

行きと帰りにも寄った休憩所。看板犬がめちゃかわいかった。

アブシンベル神殿

神殿に着いたら、ガイドさんが一応道順を説明してくれましたが、入ったら基本フリータイムでした。

入場料は、275P。

一気に3枚渡されるけど、どれがどれなのかは不明なままでしたw

道なりに歩いて行くと、すぐ海みたいな光景が目に入ってきます。

「あれ?海?な訳ないか。」なんて、気をとられていると・・・

水が豊かなイメージがないので不思議な感じがしたんです。
ここを歩いているときは、ただの岩山と思ってたw↑

いきなりドーーーーーーーーン!!と、見えますw

私は、このナセル湖に気を取られており、振りかえると見えたので「おぉぉぉ!!」と、ビックリでしたw

こちら大神殿です。とにかく大きいです。まだ早い時間だったので団体客もいましたが、そんなに混んでいませんでした。

ラムセス2世が4体ドドん!!と、鎮座しておりますw

中にも入ってフォトタイムです。

教科書で見た壁画がいっぱいあって圧倒されます。

あ、スタッフの人は日本語でいっぱい話しかけてきますw

大神殿のすぐ右にある小神殿です。

小神殿といっても大きいですw こちらは、ラムセス2世が王妃ネフェルタリの為に建てたのだそうです。

こちらの中も、見事な壁画のオンパレードでして、すごかったです。

神殿自体は、この2つで終わりです。このまま進んで行くと、カフェテリアになっていて、コーヒーを頼んだりできます。

ガイドさんの説明とかがないツアーで、見るだけならそんなに時間はかからないです。

(私が滞在したのは、2時間くらいでした)

カフェテリアを抜けると、長〜いお土産ロードになっていて駐車場まで続いていますw。

みなさん声はかけてきますが、しつこくないです。

朝4時に出発したツアーでしたが、午後2時にはアスワンに帰ってきました。

DAY2 まとめ

アブシンベル神殿は、圧巻の大きさでした。いい意味で小さい頃にテレビで見た通りという感じで、すごかったです。

朝は肌寒いですが、神殿に着く頃には日が昇ってかなり暑かったので、水は必須です。

神殿の外は屋根などがなく、日焼けが気になる人は対策もしっかりした方がいいです。

午後2時にはアスワンに帰ってきたので、一息ついたらアスワンの近くの遺跡を回ってもよかったかなぁと思いました。(疲れていなければ)

先述してますが、アスワンの街からは離れているのでツアーを頼んで行くのがいいと思いました。途中の道は本当に何もないので。

Follow me!

-エジプト, 世界一周

PAGE TOP