ペルー 世界一周

ついにマチュピチュへ

  1. HOME >
  2. 世界一周 >
  3. ペルー >

ついにマチュピチュへ

DAY4−1 ラピュタに行くまでのこと

さぁ、小さい頃からの夢。ラピュタを拝んできます!の記事です。

ちなみに私のエントリーチケットは、朝の7時から入れるチケットでした。

アグアスカリエンテス(マチュピチュ村)から遺跡に行くには、バスか歩いていくかになります。

まずは、バスチケットを買いに行く

6時に宿を出発して、数分でオフィスに着きました(前日に場所は確認済みで、バスチケットは当日券のみ販売)

街のメインの通りにいつもすごい行列になっています。それがバス待ちの列なので、すぐにわかります。

(看板は、2箇所に出してくれているのでわかりやすいです)

この看板に従って、オフィスの入り口に入ります。
入り口直前の角は、こんな感じ。

左側がオフィスになります。丸い看板が出ているところ(青の丸看板の向かいです)

ここで、往復のバスチケットを買いました。パスポート提示で、カード払いできます。

バスチケットをGETしたら、今度はバス待ちの長い列に並びます。

マチュピチュ行きのバスは、20分〜30分おきに出ているので、ドンドン進みます。

無事、バスに乗車したら後は乗っておくだけです。

道中、ハイキングしながらマチュピチュへ向かう人たちを追い越しながら目的地に着きました。

(マチュピチュ村からは、歩いて登る人も多いみたいですね。絶対歩いて行った方が思い出に残るでしょう。)

着いたけど・・・

バスだとあっとゆー間に着きますw(多分30分くらい)

バスを降りて、まっすぐ進むと目の前にレストランが2階にある建物が正面に見えてきます。その1階に人がドンドン入っていくので、入り口かと思ってついていくと、まさかのトイレw

あれ?マチュピチュの入り口はどこだ??

辺りを見回すと、階段が見えます。そこを登っていくようです。(なんか、上の方が騒がしい。きっと、あの辺だな?)

登っていくと、階段の途中で進まなくなってしまいました。ん???

まさかのデモが始まっており、マチュピチュに入場できなくなっている!!OMG!!!

デモと判明した途端、不穏な空気に一気にビビる私。階段のところで動けなくなっている状態で、ガッツリ巻き込まれました。

不安MAXでしたが他の観光客も同様なので、とりあえず皆さんと一緒に様子を見守ることに・・・。

隣の団体客のガイドさんの話が聞こえてきて、思わず一緒に聞き入ってしまった。

抗議のプラカードが見える。さらに奥に見えるのが警備隊

その情報によると、どうやらリマに比べてクスコの待遇が良くないことに対する抗議デモらしい。観光の中心はクスコの方で、そういった仕事も含めて賃上げなどを求めるものみたいでした。(この時点が2022年の11月。その後12月にマチュピチュは一回閉鎖されています。)

結局、1時間くらいでデモは終わったのですが、入り口の前には警察やら警備隊やらがズラッと仁王立ちしていて非常に怖かったです。

その後、マチュピチュのスタッフのアナウンスが始まりました。言われた順で並びます。

本来、もっと早朝から入れるチケットを持っていた人もみんな足止めを食らっていたので、大渋滞。入れるだけありがたかった涙。

受付スタッフもピリピリ状態。「パスポートとチケットを用意しておいてすぐ見せられるようにしてください!」と言い続けてました。

あれだけの人数を一気に捌くのだから無理もないです。

とにかく無事?マチュピチュの中に入ることができたので、次の記事で内部の様子をUPします!

DAY4−1 まとめ

マチュピチュ村(アグアスカリエンテス)からマチュピチュ遺跡に行くには、ハイクかバスです。

バスは、当日券のみの販売になります。ハイクの場合、ガイドさんつきになると思うので宿の人に相談しましょう。

2022年〜2023年は、ペルーの情勢が毎日変わる状態で観光客を狙った事件も多かった時でした。

私も実際、デモに遭遇しましたので大使館や外務省の情報をこまめに確認するようにした方がいいです。

海外航空券+ホテル予約|こころから

Follow me!

-ペルー, 世界一周

PAGE TOP